このガジェットでエラーが発生しました

2012年8月25日土曜日

瀬田なつき監督×塩田明彦監督『映画音楽、コレカラ』



映画監督の瀬田なつき監督(『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』『5windows』)と、
塩田明彦監督(『害虫』『どろろ』『スパイ特区』)をお迎えし、
お2人の最新作『コレカラ』と『スパイ特区』について、お2人とも造詣が深い「映画音楽」をメインテーマに、語って頂きます。

瀬田なつき監督の最新作『コレカラ』は、主演を成海璃子さんが演じた配信ドラマ。auの「ビデオパス」という枠で9/3より配信されます。
ひきこもりの兄(三浦貴大)を救うため若手起業家となった女の子(成海璃子)の成長ストーリーで、温水洋一さん、ほんこんさんなど、個性的な出演陣が集結しています。
そして印象的な音楽を担当したのは、「あらかじめ決められた恋人たちへ」の池永正二さん。

瀬田なつき監督はこれまでの作品でも印象的な音楽の使い方をしており、それは塩田明彦監督も同じ。塩田監督の『害虫』でのナンバーガール「I don't know」はとても驚きました。

今回、瀬田なつき監督『コレカラ』の魅力にせまりながら、 映像に音楽をつけること、音楽家への指示、劇中音楽とエンディング曲、はたまた映画に音楽は必要なのか?といったところまで、
瀬田監督と塩田監督に踏み込んで頂きます。


□日時:9/4(火)19:45open/20:00start/21:30close
□料金:1500円(お茶付き)
□場所:6次元
□住所:東京都杉並区上荻1-10-3 2F

□お申し込み:
ignition.gallery@gmail.com 
件名を「映画音楽、コレカラ」として、
お名前・ご連絡先・ご予約人数・ご職業
を明記の上、メールをお送りください。

□瀬田なつき監督
1979年大阪府生まれ。東京芸術大学大学院映像研究科映画専攻修了。主な監督作に『彼方からの手紙』(2008)、『あとのまつり』(2009)、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(2011)、『5windows』(2011)。

□塩田明彦監督
1961年生まれ。京都府出身。 1996年『露出狂の女』で念願の監督デビュー。1998年には『月光の囁き』『どこまでもいこう』が同日公開され、劇場映画監督デビューを果たす。代表作は『害虫』(2002)『黄泉がえり』(2003)『カナリア』(2005)『この胸いっぱいの愛を』(2005)『どろろ』(2007)『世界』(2011)など話題作が多数。