このガジェットでエラーが発生しました

2011年7月27日水曜日

公開インタビュー『THEATRE PRODUCTSの“本”というメソッド』




Ginza ignitionは、月曜日の夜に開催するクリエイターのためのトークサロンです。

今回は、THEATRE PRODUCTSの武内昭さん、中西妙佳さん、金森香さんのお三方をお迎えして、
『TEATRE PRODUCTSの“本”というメソッド』というタイトルで公開インタビューを行います。

はて、公開インタビュー?と思った方も多いですよね。そう、これは、
文庫本に特化したファッションフリーペーパー『文庫ガール』vol.2に掲載されるインタビューでもあるんです。

シアタープロダクツと本は切っても切り離せない関係だと思います。

表参道本店には「LES BOUQUINISTES DE PARIS(レ・ブキニスト・ドゥ・パリ)」という、パリのセーヌ川沿いに立ち並ぶ古書店「ブキニスト」をイメージした大きな本棚があります。
パリでシアタープロダクツが独自の視点でセレクトしたビジュアルブックやアンティーク雑貨を販売していて、
この中には服をデザインする上でアイデアソースになった本もあるのかなと思うと、
ページをめくる指にも思わず力が入ってしまいます。

また、8月3日~8月8日の期間限定で、シアタープロダクツがディレクションするショップが伊勢丹新宿店でオープンしますが、その名も、
『FASHION,FLOWER,BOOKS,and FANTASY』と、やはりここでも本が登場します。

そしてシアタープロダクツには著書『シアタープロダクツのメソッド』があります。

毎回僕らの度肝を抜くコレクションを発表してくれるシアタープロダクツのアイデアソースとして、本はどのような位置づけにあるのだろうか。
どのような本が好きで影響を受けて、どのコレクションに結びついたのだろうか。

“本”をテーマに、今年10年目を迎えたシアタープロダクツのメソッドに迫ります!

--------------------------------
公開インタビュー『THEATRE PRODUCTSの“本”というメソッド』
日程:8月8日(月)
時間:20:00オープン 20:30スタート 21:30クローズ
会場:ignition gallery(椿サロン内ギャラリー)
最寄駅:JR山手線 新橋駅/東京メトロ 銀座駅
所在:東京都中央区銀座7-2-17旧不二家本社ビル1F
入場料:1200円(1ドリンク付)
定員:先着40名様

料金は当日受付でお支払い頂きます。
お席に限りがございますので、ご予約をおすすめいたします。

お申込み:
ignition.gallery@gmail.com

件名を「シアタープロダクツ公開インタビュー」とし、
お名前、ご連絡先、ご予約人数を明記の上、
メールをお送りください。

それでは、皆様のお越しを、
心よりお待ちしております!

0 件のコメント:

コメントを投稿