このガジェットでエラーが発生しました

2012年2月2日木曜日

林央子×神田恵介(keisuke kanda)「いま、ここで表現することvol.5」



*定員に達したため、受付終了しました!


編集者で、「拡張するファッション」著者の林央子さんが、
いま、気になる作家と対話するシリーズ『いま、ここで表現すること』。

vol.5は服飾レーベルkeisuke kanda」のデザイナー、神田恵介さんをゲストにお迎えします!

「大学生のときに好きな女の子に手作りのワンピースをプレゼントしようと思ったけど、
緊張して渡せなかった。その時に心にぽっかりあいた穴をふさぐために、
服を作りつづけている」という神田恵介さん。

昨年秋には東京オペラシティアートギャラリーの展覧会
「感じる服 考える服:東京ファッションの現在形」に参加、
11月には高円寺にスナック「あの娘と僕をつなぐ服」をオープン。
他に類をみないスペシャルな表現方法は、いま、多くの注目を集めています。

今回の「いま、ここ」では、
林央子さんがkeisuke kandaを見て感じた、
服そのものの魅力についてや、
いまここでファッションを表現する意味
などを神田さんにお聞きしていきます。

keisuke kandaの2012年春夏新作コレクションも数点持ってきて頂くので、
神田さんの服へのこだわりを実際に手にとって見ることもできます。

“服”という、着ることができるものについて、
あらためて考え感じる90分になりそうです。
この時間を一緒に共有しませんか?
・・・・・・・・・・・・・
■日程:2月13日(月)
■時間:19:30オープン/20:00スタート/21:30クローズ
■料金:2000円(お茶付き)
■場所:六次元

■住所:東京都杉並区上荻1-10-3 2F

*定員に達したため、受付終了しました!


■お申込み:
ignition.gallery@gmail.com
上記メールアドレスに件名を「いまここ」とし、
お名前、ご連絡先、ご予約人数、ご職業
を明記のうえ、メールをお送りください。

0 件のコメント:

コメントを投稿